「やまびこ」生活訓練利用者から「あすか」に手作り掲示板を贈りました

7月25日、多機能型事業所あすかで掲示板の贈呈式があり、「あすか」の利用者・職員、「やまびこ」の生活訓練の利用者・職員と理事長が参加しました。

この掲示板は、「やまびこ」の生活訓練の利用者の方が制作したもので、横180㎝×縦90㎝の大型掲示板です。鮮やかなペパーミントグリーン色のボードを、木のフレームで囲った手作りの逸品。「あすか」事業所が、土手の桜並木が美しい赤川の近くに移転したこともあり、フレームには漆で桜の花びらをあしらっています。

「あすか」の利用者より「ありがとうございます。大切に活用します。」とお礼が述べられた後、理事長より「「やまびこ」の生活訓練の方が長い時間をかけて、一生懸命作った掲示板なので、上手に活用したい。この掲示板を見て、いつも「やまびこ」の生活訓練の方を思い起こしたいと思います。」と挨拶がありました。

最後に、「やまびこ」生活訓練を代表して、「本間事務局長と一緒に、生活訓練のメンバーみんな力を合わせて制作しました。ぜひ、ご活用ください。」と贈呈の言葉がありました。

「やまびこ」生活訓練の皆様、素敵な贈り物、どうもありがとうございました。「あすか」と本部にて有効活用したいと思います。

 やまびこ生活訓練の皆さんが作成した掲示板

掲示板贈呈式

フレームの桜 見えるかな~(漆塗りですよ)

掲示板贈呈式フレーム