鶴岡地区・クリスマス忘年会を開催しました

鶴岡地区では、12月11日(火)に3事業所合同で「クリスマス忘年会」を開催し、利用者・職員あわせて100名が参加しました。

鶴岡は先週金曜日夜からの大雪で道路に雪があふれ、外出も大変な状況に見舞われましたが、みんなの日頃の行いの良さ(?)で当日は天気にも恵まれ、絶好の「クリスマス忘年会日和」となりました。

まず一同が最初に向かったのは、鶴岡市リサイクルプラザ「くるりん館」。ここは、鶴岡市・三川町を対象に、もえないごみの中間施設として収集した容器包装類、ペットボトル、びん、缶ごみをリサイクルできるように処理したり、家庭からの粗大ごみ、もえないごみの持ち込みを受け入れている施設です。

「くるりん館」の職員が、私たち一同をあたたかく迎えてくださいました。「くるりん館」の職員から、ごみの分別の仕組みについての説明がありました。例えばガラス瓶などは色ごとに手作業で仕分けしているとのこと。大変な作業だと実感しました。普段は何気なく捨てているごみが、このようなたくさんの方の手と苦労によってリサイクルされ処理されていることがわかり、とてもためになりました。

くるりん館1

くるりん館2↑ペットボトルのキャップで作成した画↑

「くるりん館」の後は、お待ちかねの宴会会場へ!今年は、日本海に面した由良地区にあるホテル「八乙女」を使わせていただきました。山を越えて由良に入ると、雪がまったく積もっていなくてびっくりしました。

由良海岸

会場には豪華な食事が並んでいて、思わずよだれが垂れました・・・

八乙女食事

初めに理事長より「今年ももうすぐ終わりますが、どんな年でしたか。来年は災害がなく、安心して通所できるような良い年にしていきたいですね。」と挨拶をいただきました。

理事長挨拶

今年一年頑張ったレクリエーション係へのお礼と乾杯のあと、各事業所の出し物に移りました。

まず登場したのは「さんのう」。なんと、ヤンキー姿に扮して、現在放映中のドラマ「今日から俺は‼」の主題歌に合わせての踊りを披露しました。みんなノリノリ!大喝采‼次は「あすか」。みんなで声をそろえて「君という名の翼」を合唱しました。最後に「やまびこ」は、「よさこいソーラン」。「かまえ!」の姿勢から曲にあわせて踊りを披露しました。

この日に備えてみんなで練習してきましたが、力を合わせてとても良い舞台となりました。

忘年会さんのう

↑さんのう↑

忘年会あすか

↑あすか↑

忘年会やまびこ

↑やまびこ↑

各事業所の出し物の終わりには、理事長と事務局長の扮したサンタクロースから一人ひとりにプレゼントがありました。

忘年会サンタ

その後は、9名がカラオケで自慢ののどを披露し、大いに盛り上がりました。

中締めの後は、各自カラオケや入浴、買い物を楽しみました。閉会式では、「良い年を迎えられますように」との願いを込めて、みんなで「お正月」を合唱し帰路につきました。

この「クリスマス忘年会」で一年間の疲れを癒し、良い年を迎えることができるように願っています。