あずま事業所 バザーに参加しました

平成最後の3月、酒田では各種バザーが開催されました。「あずま」では3月4日・8日に酒田市役所で開催された『ハッピーバザー』、3月6日に庄内総合支庁で開催された『ロビーバザー』に参加しました。

両会場ともさまざまな事業所や学校の出店がありました。当日は天候にも恵まれ、多くのお客様が足を運んで下さり大変にぎわいました。

今回は、「あずま」のサテライト施設である「工房おひさま」の製造したパンや焼き菓子に加え、「やまびこ」「あすか」の利用者が作った漆塗りのペンダントや髪止め・ビーズ製品・ポーチ・バッグなど多岐にわたり、たくさんのお客様が手にとって下さいました。

「工房おひさま」で販売した食パンは改良を加えたもので、バザーでの初の販売でしたが大好評!完売となり、製造・販売した利用者も『手応え』を感じました。

計3日間にわたる平成最後のバザーではたくさん売り上げることができ、地域の方々の福祉への関心の高まりが感じられる結果となりました。

利用者にとっても地域の方々と直接関われる大切なイベントとして、今後も継続して参加していきたいと思います。

参加された皆様、たいへんお疲れ様でした。

あずま1

あずま2

あずま3